お問い合わせ Tel. 059 - 222 -7776
三重注文住宅 ナチュラルAPOA 
〜自然素材とアンティークに暮らす生活〜
【微気候デザイン】のすすめ
微気候とは、住まいとその周辺に形成された局地的な気候のことです。

たとえば、暑い夏の日直射日光の舗装路を歩くのと樹木が日光を遮る未舗装の道を歩くのとでは感じる温度に大幅な違いがあります。
この二つは同じ時期の同じ地域なのにこれだけの違いがあります。この限定された局地的な気候こそが【微気候】です。

そして・・・“気象の変化は地球の営みであり、人為的に変えることは不可能ですが、身の回りの空間なら、植栽で夏の日射しをコントロールしたり、通風などに配慮した建物を設計することで、夏を涼しく、冬を暖かく快適に暮らせる”というのが微気候デザインの考え方です。

▶微気候デザインのポイント

昔からある習慣に「打ち水」と言うのがあります。
道の埃を抑える目的と、涼を取る目的で古くから行われてきました。
水が蒸発する時の気化熱で地表面の温度を下げ、地面からの熱放射を和らげる効果を期待した物で、微気候を経験として理解していたまさに先人の知恵ですね・・・
 また微気候は、人の体感温度と関係が深い。体感温度は季節によって変化します。同じ温度でも春と秋では感じる温度は違います。また風の強さによっても変化します。住宅でもそこを利用します。
あらかじめ、風の流れや太陽の光を考えて家をデザインします。
夏ばかりに気を取られていてはいけません。夏には遮った日光を冬には取り入れなければ快適には生活が出来ません。
そこで活躍するのは、樹木です。日中光が入る場所に落葉樹を植えると夏には光を遮り、冬には葉が落ちて光を通します。
その他にも夏にはシェードや、「緑のカーテン」等の日差しを遮る物を設置するのも効果的です。

▶お問い合わせ先

お問い合わせはこちら

株式会社アポア
三重県津市藤方1704-2
TEL 0120-790-834
メール:m-onishi@hwa-h.com
トップページ
APOAのイベント
三重注文住宅/自然素…
ナチュラルAPOAの自…
注文住宅/自然素材の…
注文住宅/自然素材の…
ナチュラルAPOAの安…
建てるならやっぱり…
〜ナチュラル素材に…
自然素材に合わせる…
注文住宅【施工例】
ナチュラル生活〜自…
ナチュラル生活〜蜂…
【動画】三重注文住…
モデルハウス価格例
自然素材住宅にアン…
アンティーク雑貨
アンティーク ステ…
世界に一つだけ!!船…
菜園ガーデン注文住…
ガーデンファーム
インテリアグリーン
癒し空間
【微気候デザイン】…
APOA CLUB
くらしのニュース
庭の話
住建住康
住まい文化の栞
住まいは巣まい
お問い合わせ
メルマガの登録
HABITA構造
APOAへのアクセス
リンク集