お問い合わせ Tel. 059 - 222 -7776
三重注文住宅 ナチュラルAPOA 
〜自然素材とアンティークに暮らす生活〜
注文住宅/自然素材の家(こだわり室内)

▶無垢材

無垢材は木本来の質感、風合いという面で魅力があり、化学物質を含まないということも大きな魅力です。

木は切って加工されても生きているなどと表現されますが、木は常に呼吸しており、湿気の多い日は水分を吸収し、乾燥している日は水分を放出して湿度を一定に保とうとします。

無垢材は、繊維の間に空気を含んでいて熱伝導率が小さいので、一度あたたまると冷えにくく、室内の温度を一定に保ってくれます。
ちなみに熱伝導率とは、物質が伝導によって熱を伝える度合いの差を数値化したもので、木材の熱伝導率は0.15W/m・k程度です。

コンクリートは1.3W/m・k、
アルミニウムは210W/m・k程度なので、
いかに無垢材が熱を伝えにくいか、おわかりいただけるかと思います

▶無垢フローリング

無垢のフローリングは、どの樹種をとっても同じものはなく、それぞれが組み合わさることによって独特な表情を描きだします

見た目に温もりがあるだけでなく、肌ざわりがやわらかく温かく表面がさらっとしているので、素足であるくととても気持ちがいいです

年月がたつほど自然な光沢がまして味わい深くなっていき、空気をすうので調湿機能を持っています

▶漆喰

消石灰、すさ、海藻のりなど自然素材で構成された漆喰、その中でも土佐漆喰という3ヶ月以上発酵させた葉と塩焼き消石灰と水を混合し、1ヶ月以上熟成されたもの使用しています。

化学物質過敏症の原因の主たるものとされる、ホルムアルデヒドの吸着分解の機能があります。

湿度を調整する古来からある材料を壁に使っています。
土佐漆喰とは?
土佐でとれる純度の高い真っ白な石灰石を原料としており粒度大きい消石灰が得られます。
すさに発酵藳(こう)を使用することにより、一般の漆喰が必要とするツノマタなどの糊を使用しません。
糊を使わないので漆喰壁に水が入っても戻りがないため、屋外に使用しても剥がれ落ちる心配がありません。
塩焼き灰の効果により、標準混水量が少ないため、左官の1回の塗付けを厚くすることができ、乾燥収縮も極めて小さいため、目地を切らずに大きな壁をつくることが可能です。
通常の漆喰は粘着力を増すため、石灰石にガラス繊維などを混ぜているのですが、土佐漆喰は発酵すさをいれているだけです。

▶塗装

私たちの主食であるお米を精米すると糖がでます。
昔の人は糖を布に包んだ糖袋で床や家具など家中をピカピカに磨いていました。
米糖から抽出した油脂分と天然素材だけを使い、無臭で「赤ちゃんがなめても大丈夫」な塗料として最高レベルの安全安心を備えた日本生まれの塗料です。
お米から生まれた自然塗料で、1リットルで80m2で塗布面積が広いのも特徴です。
指触乾燥時間2から4時間。
木になじみやすく木目がきわだつ自然塗料です。
低温時でも液状を保つことができるので作業性にすぐれています。
塗布直後でも室内に塗料の臭いが残りません。
ホルムアルデヒド放散量及びVOC5成分が全て測定下限値以下。
人肌への刺激は、蒸留水並の安全性 バッチテストをしています。
自然発火も勿論しません。

▶ミルクペイント

主原料は牛乳のたんぱく質を主成分に、石灰、顔料(自然界の顔料から精製されたもので)から作られた塗料です。
石油化学物質、有機溶剤、鉛類有毒な添加物等は含まれていません。
APOAでつくるリメイク家具は天然塗料【バターミルクペイント】を使用しています。
バターミルクペイントとは・・・
ミルクペイントは牛乳のたんぱく質を主成分に、天然の成分でできた安全なペイントです。
原料には、石油化学物質・有機溶剤・鉛類・有毒な添加物等は含まれておらず、
環境・体に安心です。

[主原料]  
・ミルクガゼイン(牛乳由来のたんぱく質)
・石灰
・顔料(石油から精製されたものではなく、自然界のもの)

匂いも無く、身体や環境に優しい天然塗料です。


もちろんクラック仕上の溶液も天然塗料です!!

手についても水だけでするっと落ちます

▶クラック塗装の家具

クラック仕上にしてみたくて、ペンキを塗ってからクラック用の溶液を塗りました。その後下の色とは違う色で更に塗ります。
綺麗なクラックになりました!!
色によってもずいぶんとイメージが違う仕上がりになります。お部屋のイメージを考えて色を考えるのも楽しいですよね♪

▶2カラーの家具

おしゃれで落ち着いたイメージの部屋を作るために、家具の塗りなおしをしました!!
ラベンダー色のタンスの塗装を剥がし・・・扉を外してみました♪
一色だと面白くないので2色を使っています

▶リメイクタンス

古くて物の良いもの・・・
好みに合わないから、お部屋に合わないから・・・捨ててしまうのは簡単です。
でも、折角丁寧に作られた上質のものを捨ててしまうのはもったいない!!・・・と思いませんか?
ナチュラルAPOAのモデルハウスではそんな古い家具をリメイクして使っています。
元々の塗装を剥がし、色を塗りなおし金具を替えます。
簡単に言えばそれだけの作業で、古臭いと感じていたものが使えるようになります。
実際は、塗装を剥がすのは簡単ではありませんが・・・その作業をした事によって、愛着が湧くのは確実です。
いろいろな人の思い出の詰まった大切なタンス・・・
上質のものならば尚更、残して行きたいですね。
金具を替えてみると雰囲気もかなり変わります。

▶お部屋のイメージを作る家具

部屋の家具の色によって、その部屋のイメージが固定される確立は高いです。


ちなみに・・・ナチュラルAPOAモデルハウスではこの部屋を「ラベンダーの部屋」と呼んでいます。
取っ手には綺麗なカットのガラスのツマミを使用しています。
柔らかな色合いのタンスにぴったりの取っ手です。
土台部分は時間の経過とともに、しぶみのある色調に変化する真鍮製。
これから長い期間使うことによって、また違った魅力が引き出せる楽しみがあります。
ラベンダーのタンスの下部分。
色を替えてシールを貼ってイメージを変えました。
天井部分に板を貼り、下だけで使えるようにしています。
金具をばらばらの物にし、付ける位置もわざとバラバラにしました。
シールを貼ったイメージと合わさって、遊び心満載の仕上がりです。
無垢材や漆喰という自然素材でつくられるナチュラルAPOAの家にぴったりとマッチするリメイク家具・・・
貴重な資源を使って創られた古いタンス。
上質な素材と、技術によって創り出された家具を、形を変えて生きた家具として使用する事は、ナチュラルアポアのこだわりです。

▶縦長の家具

大きく、縦長のバリ直輸入家具
色が艶のある茶色だった為、置く部屋に合わせて塗りなおしました♪
上の家具と同じく、艶のある茶色で出来上がってきたバリ直輸入の家具・・・ベタ塗りするため、塗装は削らずにそのまま塗りました
角をノミで削り茶色いカラーを入れ、アンティーク風に仕上ています。

▶冬あたたか暖炉のある生活

2012年11月
モデルハウスに暖炉がやってきました!!
漆喰壁に無垢フローリング、床暖房で冬でもあまり寒さを感じませんでしたが・・・
やっぱり暖炉は違います
ナナメ型でコンパクトな暖炉
デザイン性もスタイリッシュでおしゃれです♪

サイズ:L.54cm*W.54cm*H83cm
重 量:60kg
煙 突:150φ
蒔長さ:47cm

無垢フローリングの上においても大丈夫です
(灰を落とさないように注意が必要です)
煙突は各家庭により、長さや施工方法に違いがあるため価格が異なります。

▶お問い合わせ先

お問い合わせはこちらまで

株式会社アポア
三重県津市藤方1704-2
TEL 0120-790-834
メール:m-onishi@hwa-h.com
トップページ
APOAのイベント
三重注文住宅/自然素…
ナチュラルAPOAの自…
注文住宅/自然素材の…
注文住宅/自然素材の…
ナチュラルAPOAの安…
建てるならやっぱり…
〜ナチュラル素材に…
自然素材に合わせる…
注文住宅【施工例】
ナチュラル生活〜自…
ナチュラル生活〜蜂…
【動画】三重注文住…
モデルハウス価格例
自然素材住宅にアン…
アンティーク雑貨
アンティーク ステ…
世界に一つだけ!!船…
菜園ガーデン注文住…
ガーデンファーム
インテリアグリーン
癒し空間
【微気候デザイン】…
APOA CLUB
くらしのニュース
庭の話
住建住康
住まい文化の栞
住まいは巣まい
お問い合わせ
メルマガの登録
HABITA構造
APOAへのアクセス
リンク集